小笠原秀人
1983年3月岩手県立宮古高等学校卒業。
1988年3月東京理科大学 工学部 第2部 経営工学科卒業。
1990年3月東京理科大学工学部経営工学研究科修了。
1990年4月、株式会社東芝に入社。入社以来、ソフトウェア生産技術(メトリクス活用、不具合管理、静的解析、テスト設計/管理、プロセス改善など)に関する研究・開発およびそれらの技術の推進・展開活動に従事。東芝に在籍中の2011年12月に、電気通信大学情報システム学研究科 社会知能情報学専攻 博士課程 を修了し、博士(工学)を取得。
2018年3月に東芝を退社し、4月から千葉工業大学 社会システム科学部 プロジェクトマネジメント学科に教授として着任。
所属学会

1. 1988/04 - 電子情報通信学会
2. 1999/04 - 情報処理学会
       ∟ ソフトウェア工学研究会(2011-)
3. 2005/04 - IEEE
4. 2010/04 - プロジェクトマネジメント学会
       ∟ 理事、論文審査・編集委員会 副委員長(2021-)
5. 2018/06 - 日本ソフトウェア科学会
       ∟ ソフトウェア工学の基礎ワークショップ
        プログラム委員(2015-)
6. 2018/05 - 国際P2M学会
       ∟ 評議委員
7. 2020/04 - 日本信頼性学会
8. 2021/07 - 日本医療教授システム学会

委員会・協会等

1. 1998/04 - 高品質ソフトウェア技術交流会(QuaSTom) 会員
       ∟ 相談役(2018-)
2. 1998/04 - ソフトウェア技術者協会(SEA)会員
       ∟ 代表幹事(2018-)
       ∟ ソフトウェア信頼性研究会(FORCE) 幹事・世話人(2016-)
       ∟ Software Process Improvement Network(SPIN)
         世話人(2011-)
3. 2000/10 - 日本SPIコンソーシアム(JASPIC) 研究員→個人会員
       ∟ 運営委員長(2011-2017)
4. 2010/04 - 派生開発推進協議会 会員
       ∟ 運営委員(2010-)
5. 2015/04 - ソフトウェア・メインテナンス研究会 会員
6. 2018/04 - PMI(Project Management Institute)会員
7. 2018/04 - SQiP(Software Quality Profession)運営委員
8. 2019/04 - 組込みシステム産業振興機構 組込み適塾 講師
9. 2019/04 - ビジネス能力検定サーティファイ 情報処理能力認定委員会 委員
10. 2020/09 - JFPUG 日本ファンクションポイントユーザ会 会員

担当科目

<授業:学部>
1. コンピュータサイエンス入門(1年後期:火曜日6~7限、8~9限)
2. オペレーションズリサーチ入門(2年後期:月曜日6~7限)
3. 品質マネジメント(2年後期:水曜日3~4限)
4. ユーザ要求とシステム設計(3年前期:月曜日1~2限、8~9限)
5. ソフトウェア開発管理(3年前期:火曜日1~2限、3~4限)
<グループ実習:学部>
6. プロジェクトマネジメント実験(2年後期:金曜日5~8限)
7. プロジェクトマネジメント演習(3年前期:金曜日6~9限)
<授業:大学院>
8. ソフトウェア開発プロジェクト特論(木曜日6~7限)
※ 1限(1コマ) = 60分
※ 講義は2コマ120分授業
※ 上記1、4、5は、それぞれ別クラスで1回ずつ計2回の講義
<研究室での活動>
9. ゼミナール(3年生、4年生)
10. 課題研究(3年後期)
11. 卒業研究(4年生)
12. 研究指導(修士、博士)

住所
〒275-0016 千葉県習志野市津田沼2-17-1
       1号館11階 オフィス(13)
       TEL : 047-478-0336

アクセス
JR津田沼から徒歩5分。津田沼キャ ンパス

メールアドレス
hideto.ogasawara@p.chibakoudai.jp

Last Update:2021/12/03